【ブログ収入を一般人が得る】3ヶ月まで「ブログが伸びない」はウソ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、慎です。

転職を中心としたブログを2021年7月25日から始めて、はや1ヶ月半近くが経過をしました。

始めるにあたり、様々なノウハウを頭の中に入れながら、記事を執筆して、SEOを少しづつ意識しながら試行錯誤やっています。

ちなみに私はWebの知識はゼロです。ITの業界には属していますが、WebやSEOなどは独学で行っています。

そんな一般人が収益化できるのか半信半疑の中のブログ開始でしたが、結論、1ヶ月半で収益化ができています。

その理由について本記事ででは解説をせていただき、あなたに「ブログはこう頑張れば良いのか」という指針を余すことなくお伝えします。

こんな方の悩みを解決する記事を書いています

Aくん

ブログを始めたのはいいけど、全くアクセスが増えなくて、モチベーションが下がっている。

よくブログは3ヶ月100記事とか言われるけれども、そこまで続く自信がない。

Nさん

ブログを始めて1ヶ月ほど立ったけれども、稼ぐイメージもなければ、そもそもアクセスもない。なるべく早くに成果を出したいんだけど、何が必要なのかがわからない。

結論、1ヶ月半でも収益化ができますし、あなたのブログが検索されるようにもなります。

様々なサイトで書かれていることは半分本当ですが、半分はウソだということを証明します。

解説を通じて、あなたがブログの閲覧を伸ばすためには何をすれば良いのかがわかるようになる記事のため、最後までお読みいただけますと幸いです。

目次

現状の「Remolog(りもろぐ)」のブログの数値について

早速、数値を開示しますが2021年9月13日段階で下記の通りとなっています。

尚、Googleの規定により、Analyticsなど開示不可の範囲については文言のみの記載になりますのでご容赦くださいませ。

ブログ開始日は「2021年7月24日」となり、現在50日が経過をしています

アクセスSEO対策ツールズ「パワーランクチェックツール」

ご覧の通りの結果となりましたが、ドメインを取得したのが、7月23日であり、最初の記事を投稿したのが7月24日となります。

そのため、ブログを開始してからちょうど50日が経過をしました。

またブログの閲覧数を高めるためにはドメインパワーと呼ばれるものを高めていく工夫が必要であるため、その向上についても取り組みました(方法は後述します)

現在までのPV数は「4770」PVとなりました

現在のページビュー数は4770となっており、私自身のアクセスは除外をしましたため、純粋に当ブログに流入をいただいた方だけの数値となっています。

また少しづつですが再来をしていただく方も増えてきていることがわかります。ご覧をいただいてる方、誠にありがとうございます!

オーガニック検索が26%となり、Googleの検索も徐々に向上をしています

最初は、オーガニック経由からの流入はほとんどなかったために、Twitterなどに記事を紹介した結果、流入をしていただく方がほとんどでした。

しかし「Ubersuggest」を用いて、検索上位が得られるためのワードを選定してから記事を記載していくことで、オーガニックからの流入を増やす事ができました。

Search Consoleで検索上位が取れる項目が増えてきた

上記は、Search Consoleで検索クエリ(Googleで検索をしたワード)で上位表示をした順位となります。

現在12個程度の検索において上位表示をされているようになっており、日々検索が増えることで掲載順位は上昇傾向となっています。

ここはキーワード選定がいかに大事なのかを表す結果となりました。尚、当ブログで人気記事となっているのは下記となります。

直帰率は45.29%となりました

直帰率というのは、そのページだけを見て帰っていってしまった人たちの割合となります。

例えば10人サイトに流入をし、10人が閲覧したページのみを見て帰って行ってしまった場合の直帰率は「100%」となります。

つまり、45.29%の方が、別のページも閲覧をいただいたということで、記事内の内部リンクなどが影響をしているものと考えられます。

ちなみに当サイトではWordpressの有料テーマである「Swell」を使っています。

非常にSEOとしても優れているだけでなく記事の構成もしやすいため、オススメしたい有料テーマです。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

誰でも特別な知識が不要で、綺麗なサイト構成にすることができるようになります。

具体的にはSwellを活用することで「記事を書く時間が大幅に短縮化される」「ワード選定以外のSEO対策はSwellに任せられる」などの恩恵が挙げられ大幅に時間の短縮ができるようになっています。

当ブログでの記事執筆には概ね1時間15分程度となり、題材を決めて構成を考えれば書き出しはその程度の時間で行う事ができるため、この50日という短期間で107本の記事を執筆する事ができました。


Webでは「ブログは○○だから」という記事で溢れている

上記の通り、結論50日程度でもオーガニック検索を中心とした流入経路を確保して、PV4770程度を確保することは可能であることが証明をされました。

ただ、当初ブログを始めようとした際に見たWebページでは下記のようなが書かれていることが多く、ひとつひとつ私の実体験を元に解説をさせていただきます。

ブログ開始3ヶ月は閲覧されないので、とにかく我慢をする

結論、半分ウソですね。私の結果からも見てわかる通り、50日である程度の閲覧はされるようになります。

当然記事数がまだまだ少ないので、1万PV以上の獲得はまだまだ及ばないところではありますが、直近のPV推移をみていくと、おそらく開設から3ヶ月程度で1万PVは達成される進捗となっています。

3ヶ月というのは目安に過ぎないということがわかります。

ただ、3ヶ月程度の時間がかかることを「半分ウソ」と答えた背景として、「半分本当」の情報も書かれているため、そのような表現をしました。

その理由については「初心者はどうしてもWebの知識などを調べながら記事を執筆するため、時間がかかります。

そのための期間として3ヶ月程度かかる」と解釈をしており、あくまで期間は人の習熟度による目安に過ぎないと感じています。

ブログ100記事を書くまで検索されない

こちらはウソですね。100記事記載をしないとGoogleが評価をしないという規定もありません。

そのため中には50記事程度でも検索上位を勝ち取り多くのPV数を確保するブロガーの方々も存在をします。

当ブログでも結果的に107記事となっていますが、検索をされるようになってきたのは50記事程度からとなり、あくまで記事数というのは目安となります。

しかし、ブログ開設当初に書いたものはお世辞でも決して良い内容のものだとは言えず(既にリライトはしました)

初心者は一定、記事の書き方に慣れるために多くの記事を書く必要があるということで100記事記載をするということであれば、納得です。

ちなみにリライトするまでは全く見られなかった記事が、リライトを行なった瞬間検索をされるようになった記事は下記となります。

つまり、100記事を目標にしたとしても、記事が誰かの役に立つような内容でない限り検索として上位に登ることなく

大事なことは記事数ではなく「自身が執筆になれ、良い記事を多数書いていく」ということが必要だということはわかりました。

いま、ブログを始めても先駆者には勝てない

これは本当に多くの記事で書かれています。結論、全くのウソだと考えて良いでしょう。

考えてもみてください。世の中は凄まじいスピードで変化をしています。

そのため、新しい言葉も多数生まれ、新しい価値観も多く輩出されています。そのため人々の思考はどんどん変わっていくため、求める情報に関しても、どんどんアップデートをされていくはずです。

つまり、時代にあった記事を、適切な内容で伝えるということは先駆者でも後発組でもできるものであり、大事なのはいま、役に立つ記事を書くことであり、その知識を持っている人であれば、いつブログを始めても有益な情報には変わりないのです。

私のブログでも転職を中心に記載をしていますが、転職ノウハウはアップデートの移り変わりが激しいので、役に立つ新しい情報をお伝えしていくのは不可欠なのです。

ブログを開始してから何を行なったのか?

私も、ブログをせっかく始めるのであれば、誰かの役に立つ記事を書いて、当然ながら多くの人に閲覧いただけるようになってほしいという願いがありました。

ただ、Webの知識はゼロです、当然右も左もわからない中でスタートをしたブログだったために、やることはたくさんありました。

有効なものがどんなものであり、不要なものがどんなものだったのかを解説し、あなたにはムダをすることなく、自分のブログが短期で閲覧をされるような状態にするためには何が必要かがわかるようになります

ブログを作りやすい環境を整えた

まずは、ブログを作る上でモチベーションを下げる結果となることを考えました。

もちろん、閲覧をされない状況を受け止めることは大事なのですが、もっと大事なのが、ブログを書く事が大変で面倒になって止めてしまうことです。

文章力などはすぐに培えるものではありませんが、ブログの有料テーマなど、使いやすいものを選択せず始めてしまい、結果的に書くのが大変になってしまいます。

その結果、記事を書く気力が起きないということは往々にしてあると思ったために最初から有料テーマを選定して、各時間そのものを短縮することにしました。

比較をしたものが「SANGO」や「THE THOR」「AFFINGER6」「STORK19」などがありましたが、先に断りを入れておきます。

いずれも高機能で申し分ない有料テーマです。ただ、高機能がゆえに、初心者には正直扱いにくく、とてもじゃないですが使いこなして書き続けるには少しハードルが高いテーマでした。

大事なことなので、再掲をしてお伝えをさせていただきます。

ちなみに当サイトではWordpressの有料テーマである「Swell」を使っています。

非常にSEOとしても優れているだけでなく記事の構成もしやすいため、オススメしたい有料テーマです。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

誰でも特別な知識が不要で、綺麗なサイト構成にすることができるようになります。

具体的にはSwellを活用することで「記事を書く時間が大幅に短縮化される」「ワード選定以外のSEO対策はSwellに任せられる」などの恩恵が挙げられ大幅に時間の短縮ができるようになっています。

当ブログでの記事執筆には概ね1時間15分程度となり、題材を決めて構成を考えれば書き出しはその程度の時間で行う事ができるため、この50日という短期間で107本の記事を執筆する事ができました。

まずは、100記事を作成することに注力をした

これは、100記事を書いたことでGoogleに評価をされるからではなく、自分自身の文章力を短期で高めたいと思ったためとにかく記事数に着目をして作成をすることにしました。

ある程度現職で文章を書くことは行っていましたが、より読まれやすい文章はどうするのか、記事で対象をしている人たちに対しても理解ができるような内容で記載をされているのかといったことは意識して書くようにしています。

補足ですが、対象者に対して難しい言葉を選定されている記事は読みたくなくなりますよね。

例えば「積立NISA」などの金融商品の知識がゼロの方を対象とした記事で、前置きもなくインデックスファンドなどといった言葉を羅列してしまったら、きっと辟易してしまいページを離れることでしょう。

このように対象者に合わせて言葉を選ぶという工夫は一定必要となり、その観点を身につけるためにも100記事を練習用として書くことは有効でした。

Twitterなどでブログの宣伝をした

これはモチベーションを上げるためにやっていました。いくら良い記事を書いたとしても誰にも全く読まれなかったら、誰もがさすがにモチベーションとしては低下していくことでしょう。

そのため、閲覧数が日に1人でも良いので来訪してくれることを期待してTwitterに投稿をするようにしていました。

今では、ある程度の来訪者が得られるようになったため、Twitterでの投稿は少し控えるようになってきていて、オーガニックによる検索を中心とした形でサイト運営をしています。

ただ、ブログ開始当初は本当に来訪者の「1」という数値がものすごく励みになりますので、ぜひやってみてください。

内部リンクを整え回遊できるような状態にする

ドメインパワーというものが存在をします。

これは定めたドメインがどれほどの影響力があるのかを被リンクされた数や検された数などで集計をして数値かをしたものです。

パワーランクチェックツールで計測をすることが可能です。

当然始めた当初はゼロですが、記事内の内部リンクなども影響をするようで、関連記事などの項目を意図的に作り回遊をしやすい状況を作ったことや、人気ブログランキング、ブログ村などの外部サイトと提携をしながら、被リンクの強化に勤めた結果、現在では7.7までドメインパワーが向上をしています。

そうすることで上位表示がされやすくなるため、被リンクの獲得に関しては意図的に実施をしていくと良いでしょう。

Ubersuggestを活用してワード設定をしてから記事を書く

書きたいものを書くのがブログでしょ。と言われてしまうとそれまでですが、それだとSEO的に検索をされない記事を作ってしまう形になります。

そのため、まずはUbersuggestでニーズのあるワードを検索して、それを解決しうる記事を作ることを意識しています。

つまり需要があるテーマを選択しないと、そもそも検索されることもありませんし、閲覧数を伸ばすためにはこのSEOを意識したワード選定が最も重要ではないかと思えるぐらい、大事なものだと捉えています。

結論、3ヶ月間は何やっても検索されない。100記事書かないとダメ、といった情報は全くのウソだということがわかりました。

ただ、私を含む初心者は無駄なこともやってしまいがちであり、多くの時間がかかるのは確かです。そのため本記事で書かれていることを意識して行うことで、誰もが短時間でブログを急成長させることは可能です。


下記は当サイトのまとめ記事になっています。転職初心者が最短期間で実現する方法をイチから順番に解説をしています。ご覧いただくことで、いざ転職を考えた時に「無駄なく、効率的に、誰よりも可能性高く」行えるようになるので必見です。

励みになりますので、コメントくださいませ!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント内容は、丁寧に拝見させていただきます!

コメントする

目次
閉じる