テレワーク環境下のBESTな学習方法【費用対効果抜群のみを紹介】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、慎です。

テレワーク環境になり通勤時間が無くなった分、学習の時間に割り当てる方が増えていると耳にします。資格の勉強を始める方や、PCスキル向上をするために参考書を開く方、そして読書を始める方など多種多様の学習がありますが、今回は最も短時間で、期待とする学習効果が得られるツールをいくつかご紹介をさせていただきます。

せっかく学習をするのであれば、最も効率よく、そして費用対効果の抜群なものを選択すれば、貴重な時間を何倍もの価値に変えることができるので、その方法を厳選してお届けしていきます。

自身も勉強を始めた時に、短時間で最も吸収の早いものを選択したいと思い、多くの経営者にどんな勉強方法が良いのかを尋ねた経験があります。経営者は実業務の忙しい合間を縫って学習をするため、効率的なものを選択している傾向が多く、彼らから学んだ学習方法はすぐに活用できるものが多かったために、オススメしています。

これから紹介をさせていただくものは、経営者からヒアリングをしたもので、自身も実施をしたものをご紹介します。30分などの短時間に集中をして行えるもの、そして継続性を持って取り組めるものを選出しています。

この記事を書いている人

(Twitter)

Remolog(りもろぐ)管理者|人材業界経験17年目|社長賞受賞経験あり|累積2000名以上の転職相談|1000社以上の支援実績|求人広告経験 |人材紹介業経験|採用ブランディング経験|コーチング経験|テレワークエバンジェリストとして活躍|40歳|横浜市在住

転職経験ゼロの方を中心に、不安を取り除き安心できる転職ノウハウや、会社の「リアル」な側面を余すことなく解説しています。

こんな方の悩みに解決する記事を書いています

Aくん

せっかくテレワークになって通勤時間分だけ自分の時間が持てるようになったんだけど、ダラダラと過ごしてしまうことが多く、時間がもったいないと考えている。

Bさん

学習を開始する人が周囲にも多くなってきたけど、何から始めて良いのかがわからないので、はじめようがない。何かとっかかりが欲しいんだけど、良い方法があれば教えて欲しい。

Bさん

参考書片手に学習をしようとしているけど、どうにも頭に入ってこないため、自身の学習スタイルに合わないのではと思っている。他に良い方法があれば是非教えて欲しい。

学習を始めようとしても、自分に合うスタイルを見つけるまでは非効率な学習をしがちです。その方法を続けていても、ただただ参考書の文章を眺めるだけになってしまいがちです。そうならないためにも効率的な学習方法をお伝えさせていただき、あなたの学習時間を効率の良いものに変えていくためのきっかけを提供させていただきます。

私も、この方法を知るまでは参考図書を順を追って眺めるだけの勉強方法でしたが、とにかく時間がかかってしまい、あまり効率の良い学習をしているとは言えませんでした。

下記の記事は、テレワーク環境の中でどんな学習をみなさんはしているのかをまとめた記事となっています。本記事と併せてご覧いただくことで、より理解が深まりますので、ご一読ください。

目次

まずは、王道の「オンライン学習系ツール」を紹介します

あっきー

どうしても活字だけだと、眠くなっちゃうんだよね。なので動画とかの方が自分としては頭に入ってくるイメージがあるんだけど、いいツールはないかな??

そうだよね。活字はどうしてもそうなっちゃうよね。だとしたらこのツールがオススメだよ。是非登録をしてみよう。

資格学校TACが総力をあげて生み出した定額制オンラインスクール「オンスク.JP」

結論から言います。すぐに登録をしましょう。なぜならば、このボリュームで毎月1000円〜1500円程度で学習が受け放題になるサービスは他にはないからです。簿記などの初心者向きの資格から、人気のファイナンシャルプランナーの資格に至るまで網羅しているスクールで、動画を通じて学ぶスタイルのため時間を選びません。

本格的な勉強を始める前に、どんな資格なんだろうというイメージをつけ、自分に合うかを見定めることもできます。ジャンルの違う動画を見ても定額制のため月会費以外に一切の料金がかかりません。

  • 魅力点について: 資格数がとにかく多い、そして資格学校TACの監修により質がとにかく高い
  • 講座の数について: 57資格
  • 料金: ウケホーダイ-スタンダード:1,480円 ウケホーダイ-ライト980円 ※双方税別

シリコンバレー発祥、世界最大級の学習サイト「Udemy(ゆーでみー)」

シリコンバレー発祥だと言っても、日本向けの講座が非常に多くあり、迷ってしまうぐらいの数があるのがこちらのUdemyです。Web系の学習動画から、写真スキルや自己啓発、ビジネススキルまで多数ラインナップが揃っています。その動画の数は15万件以上と圧倒的な数です。

Udemyはとにかくわかりやすくて、比較的料金が安い講座が多いので、とりあえず受けてみようといった動機が起きやすいです。

  • 魅力点について: 端末問わず閲覧が可能です。また講座が大幅セールになっていることが多く安く受講が可能
  • 講座の数について: 15万5000件以上
  • 料金: 5000円程度の講座から受講可能

予約なし、面倒な手続きなし、超過料金なし、レッスンし放題の英会話「NativeCamp」

今日は少し時間が空いたなと思った時にすぐさま開始ができるオンライン英会話、もちろん動画などではなく、実際の講師とオンライン上で会話をしながら行えるようになっています。世界120カ国以上で展開をされていることもあり、講師はいつもスタンバイをしています。そのため待ち時間も少なくすぐにオンラインレッスンが行えます。

料金は定額制なので、たくさん受講をしてしまった月でも出費を気にする必要はありません。とにかく空いている時間に英語学習をしたいというかたはオススメです。

  • 魅力点について: 開始をしようと思う30分前からでも比較的スムーズに予約が可能なので待ち時間がない。
  • 講座の数について: レベル別で14講座用意されています(TOEIC対策から日常会話レベルまで)
  • 料金: 月額6480円(税込)※定額制のためこれ以上の料金はかかりません。

信頼できそうな人から直接学びを得たい気持ちを叶える「ストアカ」

これは、動画などで一方的に学ぶものではなく、自分が好きなジャンルに長けている人との出会いをオンライン上で行い、直接教えをいただけるサイトです。例えば料理などを勉強したい場合には、その実績ある人をサイト上で探し、お互い決めた時間にWebを通じて教えてもらえるサイトです。つまり講師とのマッチングサイトのようなものになります。

実際にマンツーマンで教えてもらえるため、比較的話を聞いているだけでもわかりやすく、またわからないところは直接質問もできるので理解が早いです。また講師の数がとにかく多いのが魅力のひとつです。

  • 魅力点について: 正直なんでもあるんではないかと思うぐらいニッチな講座まで網羅されています。
  • 講座の数について: 61,000件
  • 料金: 講座により異なりますが、概ね1000円程度から受講が可能(2時間程度)

お金にまつわる勉強をするならこちら【ファイナンシャルアカデミー お金の教養講座】

日本は他国に比べてお金にまつわる教育が遅れていると言われます。その中でも本講座は基礎中の基礎から学べるお金の話をしていただける講座です。将来の不安がつきまとうお金の問題だからこそ、しっかりと学ぶ機会があっても良いのではないでしょうか。どんな講座なのかは無料でセミナーを受けてみた上で決めていただくこともできるため、まずは登録しましょう。

無料のセミナーだけでも、正直有料で実施されているんじゃないかと思うぐらいの充実した内容でした。

  • 魅力点について: お金にまつわる話を難しい言葉は極力省き、本当に知識ゼロから学ぶことができます。
  • 講座の数について: 全体的な話、そして株式や不動産などのスポット的な講座が全6種類存在します。
  • 料金: 173,800円〜(全24回)※1例

テレワーク環境の中で学べる学習を5選紹介をさせていただきました。いずれの講座も今後の自分のキャリアや生きるために必要な内容が盛り込まれているものゆえ、受けて損はないものを選出しています。ほとんどが無料体験講座が用意されているため、一度テレワーク環境で時間を使えるのであれば、参加をすることをオススメします。


下記は当サイトのまとめ記事になっています。転職初心者が最短期間で実現する方法をイチから順番に解説をしています。ご覧いただくことで、いざ転職を考えた時に「無駄なく、効率的に、誰よりも可能性高く」行えるようになるので必見です。

励みになりますので、コメントくださいませ!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント内容は、丁寧に拝見させていただきます!

コメントする

目次
閉じる