2022年版・完全網羅の面接対策【転職活動状況で聞かれること】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんな方の悩みに解決する記事を書いています

Aくん

面接で必ず転職活動の状況を聞かれるけど、どう対策すれば良いのかな?

Bさん

他社の選考状況って答えにくいよな。どう答えればいいんだろう。

Fさん

他社選考状況って必ず聞かれることではあるけど、正解なんてあるんだろう?

こんにちは、慎です。

前回は、面接初期で尋ねられる質問項目に対しての対策方法について解説をしました。

まだご覧になっていない方は、下記を先にお読みいただくことをオススメします。

前回の内容に続き、今回は「転職活動状況」について質問をされる場合についての対策を解説していきたいと思います。

この質問は、他社の選考状況などを質問される背景が不透明な上に、何を判断されるものかがわからないため、回答に苦慮される方は多いのではないでしょうか。

この質問にもしっかりとした意図がありますので、背景を理解して対策を講じていくことが重要です。

この記事を書いている人

(Twitter)
  • 人材業界経験17年目
  • 社長賞受賞経験あり
  • 2000名以上の転職相談
  • 1000社以上の支援実績
  • 求人広告経験
  • 人材紹介業経験

転職経験ゼロの方を中心に、不安を取り除き安心できる転職ノウハウや、会社の「リアル」な側面を余すことなく解説しています。

この記事では「多くの面接で投げかけられる質問」を網羅して解説します。

これを読むことで、十分すぎるぐらいの面接対策ができ、自信を持って取り組むことができるようになるため、必見です。

目次

選考の状況は、人事担当者にとって極めて高い把握項目です

あっきー

他社の選考状況や仕事を選ぶポイントってなんで質問をするの?

そうだね、これは正解という回答は実はないんだけど、人事にとって今後の選考を進めていく上での大事な判断をする項目なのでしっかりと答えることが重要なんだ!

転職活動状況や、活動の指針にしていることは必ず聞かれます

転職活動の状況については、人事が面接を次に進めていく中で判断をする部分になります。

そのため、詳細に伝えることが大事です。

ここを伝え漏れしてしまうと結果として、後半フェーズにおいて取り返しがつかないことにも陥るため、なるべく初期の段階で正確に伝えることが大事です。


下記は本記事の後編記事となります。

転職活動状況を尋ねられた際に答えるテンプレートを紹介しています。

励みになりますので、コメントくださいませ!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント内容は、丁寧に拝見させていただきます!

コメントする

目次
閉じる